リンパの流れを良くして老化を阻止する!

肌の老化と筋肉の低下、乾燥などが主な原因とされています。

他にもストレスや生活習慣などがあげられます。

乾燥すると、肌表面の保湿力がや低下し、新陳代謝が乱れ、肌のハリが失われ、シワやたるみに繋がります。

紫外線を受けることで、肌の真皮のコラーゲン、エラスチンなどが破壊されます。

ストレスがあるとストレスホルモンが分泌され、免疫機能や基底細胞増殖力の低下等が起こり、肌のターンオーバーが崩れて、肌のバリア機能が低下してしまいます。

リンパの流れを良くする

老廃物や脂肪が溜まることにより促進されるので、リンパを流すようにマッサージする事で、防止できます。

食べ物も肌に良い物を摂るように心がけます。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをし、肌に対する保湿作用があります。

他にもコラーゲンの多く含まれている、牛すじや、レバーなどもおすすめです。

骨もお肌に深く関係しているので、骨密度の低下にも気を付ける事も大切です。骨は50%がコラーゲンでできているので、やはりコラーゲンは大事なのです。

睡眠不足も良くありません『お肌のゴールデンタイム』と言われている22時から深夜2時の間は、肌の新陳代謝が最も活発に働く時間なので、なるべく、この時間は就寝していると良いです。

規則正しい生活をしてシワたるみケア

規則正しい食生活をこころがけ、質の良い睡眠をしっかりとり、積極的にお肌に良いものを食べること。
日々の努力を怠らず、毎日マッサージをする。美は1日にしてならず。です。

乾燥、紫外線に注意し、保湿はしっかりする。 日焼け止めは忘れずに塗るなど、常に気を使ってあげる。

化粧品を選ぶときも、成分を確認して、肌に良い働きをしてくれる成分、『コエンザイムQ10』や『ビタミンC誘導体』は、
コラーゲンを保護、成促進する成分なので、肌の真皮に弾力と柔軟性を与えてくれます。これらが多く配合されている商品を選ぶのも良いと思います。

なかなかバランスのよい食事を摂るのは難しいと思うので、サプリなどで足りない栄養を補うのも、良いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です